体の変化と妊娠生活|妊娠4カ月 12~15週①

おなかが少しずつふくらんできます。安定期に入りますが、無理は禁物!

つらかったつわりもほとんどの場合、12~13週ごろになるとおさまり、気分もスッキリ。
食欲が回復してきます。食欲が戻ればつわりで減った体重も戻ってきますが、つわりの反動で食べ過ぎると胃腸に負担がかかるので気をつけましょう。子宮は新生児の頭ぐらいの大きさ(直径は12cm)に成長し、おなかのふくらみが外からもわかり始めます。子宮が大きくなるにつれて、足の付け根に痛みを感じたり、つれるような感じがすることもあります。基礎体温は少しずつ下がって落ち着いてくるので、それまで感じていた熱っぽさやだるさも解消されて、ラクに感じるでしょう。妊娠14~15週には胎盤がほぼ完成します。
そのため流産の心配もほとんどなくなって安定期に入りますが、無理&油断は禁物。特に自覚する不調や不快症状がない場合でも、家事や仕事はほどほどのペースでするようにしましょう。妊娠初期に形成された体の器官が完全にできあがってきます。内臓や手、足の形が完成し、骨や筋肉も完成して、胎児は羊水のなかで回転することもできるように。2カ月前にはまだチューブ状だった脳も急成長をとげ、大脳、小脳などが形成されます。