初めての産婦人科

卵黄嚢が確認できる5週以降に受診を

妊娠の可能性があっても、産婦人科を受診した経験がないと、「なんとなく行きにくい」「内診を受けるのが恥ずかしい」としり込みしてしまいがち。とはいえ、妊娠初期には異所性妊娠などのトラブルの可能性があるので、妊娠かな?と思ったら、なるべく早めに産婦人科を受診するようにしましょう。
最近は妊娠検査薬を使う人が多いのですが、市販のものでも妊娠のかなり早い段階(妊娠3~4週)で反応が出るように作られています。陽性反応が出たら、妊娠は確実、と考えていいのですが、この時期では、まだ流産や異所性妊娠などの異常妊娠かどうかまでは判断することは不可能です。超音波検査で卵黄農が確認できる5週後半に受診しても遅くはありません。内診があるので、服装は脱着が簡単なものを。血圧測定などもあるので、袖がまくりにくいシャツなどは避けてほうがいいでしょう。
妊娠・出産には健康保険は適用されませんが、健康保険証は必ず持っていきましょう。つけている人は基礎体温表も忘れずに。最近は予約制をとっている産婦人科も多いので、診療時間や休診日とともに前もって確認しておくと安心です。