いよいよ陣痛が始まったら①

陣痛室

出産の初めの時期、ママはほとんどの時間を陣痛室で過ごします。
陣痛室がない病院もありますが、その時は入院する病室が陣痛室代わりになります。
苦しんでいるママに付き添い、適切なケアをしましょう。

汗をふくハンドタオル、飲み物を吸引しやすいストロー付きのボトル、痛みを和らげるゴルフボール、うちわなど出産時に必要なサポートグッズやカメラを用意しておきましょう。
カメラはママの邪魔にならない程度に。
陣痛で苦しんでいるママの痛みをちょっとでも和らげてあげるために、痛みのあるところをマッサージしてあげましょう。

出産に立ち会うか、立ち会わないかはお互いにじっくり話し合って決めたいものです。
出産の瞬間を共有できるのは素晴らしいこと。
今後も幸せな家庭を築いていくために、大きなプラスアルファとなるでしょう。
ただ、一番大事なのは妊娠・出産期間を2人でどう過ごしてきたかということ。
10カ月間を2人で納得いくように過ごせたのなら、立ち合い出産にこだわることもないのです。