ママにトラブル発生?!そのときパパは?②

マイナートラブル 下半身に起きるトラブルがほとんど

おなかの中の赤ちゃんが成長すれば当然、子宮も大きくなります。
大きくなった子宮が腸や膀胱、恥骨、下半身の血管などを圧迫して、頻尿、便秘、腰痛、足がつるなどのマイナートラブルが起きるのです。
夜中に何度もトイレに行くことも多くなります。
また、ホルモンの影響により皮膚がかゆくなるなどの症状もあります。

そんなときはわずらわしく思わないで、ママのことを第一に考えて行動するようにしましょう。
マイナートラブルはパパから見たらささいな問題かもしれませんが、ママにしてみたら深刻な悩みです。
個人差はあるにせよ、からかったりせず、ママの悩みにきちんと耳を傾け対処してあげましょう。

よくあるマイナートラブル対処法

(妊娠線)

5カ月ころから保湿クリームを塗ってあげましょう。
妊娠線は、産後、目立たなくなりますが、一度できたら消えません。

(腰痛)

買い物に行くときは、パパもいっしょに行きましょう。
重い荷物は腰に負担がかります。

(便秘・痔)

食物繊維や乳酸菌を含む食材を使って料理を作ってあげましょう。
食物繊維入りのマタニティスープもおすすめです。

(足のむくみ)

入浴後に足のマッサージをしてあげましょう。
また、妊娠中は塩分の摂り過ぎにもむくみの原因となり注意が必要なので、減塩の食事につきあってあげましょう。